自分なんて死んだ方がいい人間…うつで苦しい【死ぬ方が楽】

心の悩み

こんにちは。

  • 自分なんか死んだ方がいい人間だ
  • こんな人生、いっそのこと、死んだ方が楽だ
  • 馬鹿なダメ人間の私は、世の中の迷惑だ

自分の人生が苦しくて追い込まれてくると、そういう苦しく辛い、憂うつな感情になることがありますよね。

私も、うつ状態が深い時は「楽な死に方」をGoogle検索したりしました。

今回のブログ記事では、そんな「死んだ方が楽」「死んだ方がいい」と思えるほど、つらい毎日を送ってるあなたに、お伝えできることをまとめたいと思います。

スポンサーリンク

自分なんて死んだ方がいい人間だ【死ぬ方が楽だ】

私自身、うつだった頃は、毎日が苦しくて、

「こんなに苦しいのだったら、今すぐ死んだ方が楽なんじゃないか」と思っていました。

そして実際に、楽な死に方を調べたり、自殺未遂・リストカットを繰り返したりしていました。

周囲から、精神障害があるのではないか?と心配されてきましたが、安楽死を望んでいた気持ちでした。

 

何度も自殺しようと繰り返してきましたので、あなたの「今すぐ死にたい」「楽になりたい」「死んだ方が楽だ」「自分なんて死んだ方がいい、だめ人間だ」と思うお気持ち、よくわかります。

 

目の前の苦しい現実から、楽になれるのなら、逃げることができるのなら死んでしまえばいい。

死ぬということは、一番早く、手っ取り早く、楽になる方法だろうと思いますよね。

しかし、うつから立ち上がった私の回答は「別の方法もある」というものです。

 

死ぬ方が楽なら死んでもいい?選択肢のひとつ

もちろん、死ぬということを決定するのは自分で、その選択の自由があり、今すぐに楽になれるのなら死にたい、と思いますよね。

その意味で、死ぬということを逃げ道のひとつとして置いておくということは、私もしていましたし、本気で、やろうとしていました。

人生を終わらせる方法のひとつとして、可能性を残しておいた感覚です。

楽な死に方をネットで検索し、自殺について具体的に考えることもありました。

 

ただ、死んでしまえば、本当に、何もかも終わりです。

楽になる努力をする余地も、これから楽しくなる余地もありません

もちろん、今ある苦しい現実を見れば、そんな余地はとうに無い、と思えますよね。

 

死んだ方がいい・死ぬ方が楽だ=自分の人生を楽にしたい心理状態

自分なんて死んだ方がいい人間だ。死ぬ方が楽だ。と思ってきました。

しかし実は死にたいというのは、楽になりたいという心理だと思います。

 

もし、死ぬ以外に今ある苦しみから楽になる方法があるとしたら、あなたは、

今すぐ死ぬことと、楽になること、どちらを選びますか?

 

もし、です。仮定の話です。

信じられないとは思いますが、もしも、死ぬ以外の方法で人生が楽になれるとしたらどうでしょうか?

 

多少時間はかかります。

時間はかかりますし、今すぐに、というわけにいかないため、とても苦しい選択かと思います。

 

ただ、私は、後者を選びました

もし本当に、今ある苦しみが楽になるのであったら、もう少し、生きてみようかな、と思ったのです。

 

それを選択し、何度も自殺未遂を繰り返しながらも、できること(自分への声かけ)を続けてみました。

「自分の味方になる」ということは、他の誰でもなく、自分で自分を応援することになります。

他の誰でもなく、自分で自分に、いつも声をかけつづけてあげる、ということになります。

 

そうしたところ、確実に、良くなっていったのです。

あなただったら、どちらを選びますか?

楽な死に方で死んでしまうのか、それとも・・・?

 

楽になる方法、「自分の味方になる」って?

こちらの記事をご参考ください。

▶【苦しい助けて】人生疲れた、うまくいかない、つまらない…死にたい【生きるのが辛いあなたへ】

 

ブログを参考に、やってみたけれど上手くコツが掴めない・質問がある等ございましたら、お気軽に、お問い合わせください。

▶お問い合わせ

タイトルとURLをコピーしました