人に期待をしないで生きると裏切られた苦しい心理が楽に【自分に期待する】

心の悩み

こんにちは。

今回は、私のメルマガでお送りした内容のひとつを編集して、お届けしたいと思います。

人に裏切られた気持ちになると、ひどく傷つき、苦しいですよね。

そこには、他人への期待があります。

 

さて、以下は苦しい時期に、心の助けになってくれた考え方です。

 「天上天下唯我独尊 てんじょうてんげゆいがどくそん

私は、誰にも縛られません。

あなたを、私は支配できません。

自由にできるのは、自分だけ。」

ー『すみっコぐらしの毎日がしあわせになる禅語』(監修サンエックス・武山廣道,2017,p.50)よりー

 

日頃、ついつい、人には期待をしてしまいますよね。

 

「どうしてやってくれないんだろう。」

「こういう風に言ってくれればいいのに。」

「この人なら、やってくれるだろう。」

人に期待をして、ガッカリしてしまうことって、よくありますよね。

 

けれど、他人のことは決められません。

他人の考えや、気持ちを、コントロールすることはできないのです。

 

しかし、この世で、一人だけ、期待し、コントロールできる人物がいます。

 

それは、自分自身なのです。

 

自分には、

「理想の自分だったら、こうするだろう。」

「自分がこうなったら、楽しいだろうな。」

「もっと、できるはず。」

と、期待し想像してあげてください。

 

自分には、

「嫌な出来事を繰り返し、言い聞かせていても解決しない。」

「どうしたら、現状を改善できるか、考えをコントロールしよう。」

と、考えや気持ちをコントロールする努力をしていいのです。

 

今日から、出来るときに、少しずつで大丈夫。

他人の考えは、わかりません。他人の感情を、コントロールすることもできません。

けれど、自分の言動には期待をして、コントロールしてあげてください。

 

今日の禅語【天上天下唯我独尊】

 

メルマガ登録はこちらです。

▶無料メルマガ

 

いつでも、どんなことでも、お気軽にご相談ください。

▶お問い合わせ

 

タイトルとURLをコピーしました